内藤淳平氏 特別講演会のお知らせ

皆さんは「WHILL」という製品をご存知でしょうか? まだご存知でない方は、ぜひこちらの動画をごらんください。

WHILLは、「すべての人の移動を楽しく、スマートに」をミッションにパーソナルモビリティの開発・販売を行っています。2012 年5月に日本で創業し、2013年4月には米国カリフォルニア州に本社を登記しました。2014 年に発表した初号機WHILL Model Aは日本・米国で販売しており、2015 年度のグッドデザイン大賞など数多くのアワードを受賞しました。米国市場向けに開発した「WHILL Model M」は、米国食品医薬品局(Food and Drug Administration)の認可を取得し、2016 年より販売しています。日本市場向けには普及価格帯であるWHILL Model Cを2017年に発表し、同年のグッドデザイン賞を受賞しました。現在、本社である WHILL, Inc.、日本法人であるWHILL株式会社、台湾の製造拠点を合わせて、約60 名の社員が在籍しています。(WHILL公式サイトより引用)


つい先日も「WHILL Model C」の米国向けモデル「WHILL Model Ci」がCES 2018 Best of Innovation Awardを受賞し、話題となっています。


このWHILLの最高開発責任者(CDO)兼 WHILL代表取締役を務めるのが豊橋出身の内藤淳平氏。経済紙「Forbes JAPAN」の12月号では特集内でイノベーションのキーマンとしてインタビューが掲載されています。

そんな内藤さんが2月3日にStartup Garageにて特別講演会をしていただけることになりました! 郷土愛あふれる内藤さん、大変お忙しい中で快くお引き受けいただきました。



お申込み用ページはこちらから↓ 事前申し込み制、参加無料です!


Facebookのイベントページはこちらから。皆さんのご参加をお待ちしております!