アトリエ メルメル

記事一覧(32)

第4回「日本ベンチャー大賞」応募企業募集中!

昨日に続き今日も大変寒いですね、皆さんいかがお過ごしでしょうか。今日は「日本ベンチャー大賞」という政府の表彰制度についてのお知らせです。日本ベンチャー大賞とは?日本ベンチャー大賞は、若者などのロールモデルとなるような、インパクトのある新事業を創出した起業家やベンチャー企業を表彰し称える制度です。起業を志す人々や社会に対し、積極的に挑戦することの重要性や起業家一般の社会的な評価を浸透させ、もって社会全体の起業に対する意識の高揚を図ることを目的としています。
第4回となる今回の募集では、昨年度同様、ベンチャーチャレンジ2020**2に関する取り組みとして農林水産省とも連携して募集を行います。企業規模・企業の設立年数を問わず応募が可能ですので、ぜひご応募ください。応募には複数部門があり、特に今回あ農林水産省と連携した「農業ベンチャー賞」があります。◆表彰部門 (1)日本ベンチャー大賞(2)女性起業家賞(3)ベンチャー企業・大企業等連携賞(4)農業ベンチャー賞◆募集期間と今後のスケジュール・2017年12月4日(月) 募集開始・2018年1月14日(日)募集締切 (必着)・2018年1月中旬~下旬 審査・受賞者決定・2018年2月 表彰式◆事務局:みずほ情報総研(株)※詳しくは以下のリンクをご覧ください

ゲストトークショー

午後からのゲストトークショー、最初の登壇者は2017年11月時点でYouTubeチャンネル登録数5.5万人を超える「無駄づくり」の藤原麻里奈さん。以下は、ご本人のブログからのプロフィールの引用です。2013年から、YouTubeチャンネル『無駄づくり』を開始し、無駄なものを作り続ける。 現在、チャンネル登録者数は3万人を超え、総再生回数は700万回以上になり、テレビを始めとする様々なメディアに取り上げられている。 2015年夏には、東京都墨田区「あをば荘」にて初個展「無駄な部屋」を開催。2016年には、Google社が主催しているYouTubeNextUpに入賞する。また、アドテック東京2016にスピーカーとして登壇した。 また、ライターとしても活動しており、第三回オモコロ杯未来賞、週刊SPA!「今読むべきブログ21選」、おもしろ記事大賞佳作などの評価を受けている。でも、ガールズバーの面接に行ったら「帰れ」と言われた。トークショーでは、デビュー当初の工作動画からMESHといった最新機器を使った最新の工作動画に至るまでを、ご本人の解説と一緒に動画を見つつ質疑応答などをおこないました。普通にはなかなか知ることのできない創作の裏側や想いなど貴重なお話が伺え、時間いっぱいまで笑いや質問の絶えない濃い時間となりました。トーク終了後はメイカーズラボとよはしの見学やアトリウムの展示をご覧いただきました。Twitterでも一部ご紹介いただいています。